八海山 麹だけで作ったあまさけ飲んでみた


八海醸造とは


すっかりおなじみとなった、八海山の麹だけでつくったあまさけ。
甘酒ブームをけん引する人気商品のひとつです。
メーカーの八海醸造は1922年(大正11年)の創業で、新潟の地酒を代表する銘柄『八海山』の酒蔵です。
新潟県内では、朝日酒造に次いで業界2位の大きな酒蔵として知られています。

麹だけで作ったあまさけ


そんな有名な酒蔵がつくったのが、この麹だけで作ったあまさけです。
すっきりとした甘みなので、甘さが好きな女性やお子さんには飲みやすい味です。
でも甘みが強く感じる方もいるかもしれません。
糖類無添加でもここまで甘くなるものなのですね。
そんな方は、牛乳などで割って飲むことをお勧めします。

日本酒の蔵が製造している甘酒は、たまに麹の香りが強かったり、アルコールが残っていることがありますが、
この甘酒ではそんな心配はご無用です。

持ち運びやコストは?


またプラスチックの容器になので、持ち運びは軽くて良いですが、
昨今のプラ問題には対応していくんでしょうか?

お値段はやや高めな感じがします。

アマザケポイント


味は抜群、価格面が少し難でしょうか。
甘酒王子が勝手に判断するアマザケポイント
AP ★★★★です!

あなたの評価教えてください
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

甘口コメント書きましょう

甘酒協会
レビューの平均:  
 0 レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です