マキ屋フーズの紅麹甘酒を飲んでみた

テレビでブームになった赤い甘酒

高血圧を下げる効果があるとして、健康番組で「紅い甘酒」として取り上げられました。
それ以来、高い人気を続ける赤い甘酒です。
白い甘酒には含まれないGABA成分にその効用があるようですね。

ただ注意したいのは、赤い甘酒を謳っていても、GABA成分が含まれていない甘酒も多く存在します。
購入の際には「GABA成分」が含まれているかどうか確認してくださいね。

メーカーは沖縄CLIPマルシェさん

沖縄CLIPマルシェさんは地方紙にもよく取り上げられる、地元の人気企業のようですね。
手作りでの甘酒製造を行っており、全国テレビ番組にも紹介されたようです。
沖縄と言えば、まぶしい太陽の下で、健康的かつヘルシーな商品が多いイメージがありますよね。
雪国のイメージがある甘酒ですが、沖縄でも美味しい甘酒を製造販売しているようです。

味について

粒々の感じがあり、味は濃厚です。
ペースト状とまではいきませんが、粘性も高い甘酒です。
米を軽く噛むように飲む、または、アイスかヨーグルトにかけて食べる方が美味しく食せるかと思います。
そしてマキ屋フーズさんの作る白い甘酒のように、シークワーサーが使用されています。

夏場に食欲が落ちるときに、このシークワーサーの酸味は刺激的になり、
食欲が高まること間違いありません。
クエン酸の良さが引き出される甘酒は珍しいのではないでしょうか。

紅麹の使用をしていますが、飲みにくさは全くありません。

健康面について

GABA成分を含んだこの紅麹甘酒は、健康成分が多いと言っていいでしょう。
また甘酒本来の健康面や、添加物を一切使わないこの甘酒は、非常に健康的と言っていいでしょう。

羽地米という地元のお米で作られています。
糖類無添加で、アルコール分は0%です。
そしてシークワーサーのクエン酸が含まれています。
確かに、この甘酒を飲み続ければ健康や美容に効果を発揮してくれそうです。

価格について

お値段が高いのがネックですね。
180ml(コップ1杯)で900円弱なので、結構な高額です。
毎日飲み続ければ健康になりそうですが、飲み続けるには、有名人並みの経済力が必要ですね。

沖縄のお土産やギフトとして使うととても喜ばれそうです。
ただ、上記の理由で、自家用とか他人に勧めようとは思えませんでした。

アマザケポイント
総合AP ★★★
味 ★★★
成分★★★★★
価格★★

あなたの評価教えてください
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

甘口コメント書きましょう

甘酒協会
レビューの平均:  
 0 レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です